Cinestill 50D(CS5011)

2,538  (Including tax)
(exc tax 2,350 )
CS5011
Out of stock
Add to wish list Add to comparison list

Cinestill 50D


映画用デーライトタイプのISO50カラーネガフィルム

映画のワンシーンを切り出したようなイメージで撮影できます。
映画用デーライトタイプのISO50カラーネガフィルム。
現像は一般的なカラーネガ現像 (C-41) できます。

ISO感度は50です。

現像についてはこちら


特長

シネスチール50(デーライト光用途)フィルムは、低感度、微粒子、高解像度、非常にシャープカラーフィルムで、通常の昼光(5500K)で撮影したい時は、ISO50として設定し、フィルター無しでの撮影が推奨されます。

タングステン光(3200K)で撮影したい時は、ISO12として設定し、コダック 80Bフィルターやフジフイルム LBB-12フィルターをレンズ前に付けての撮影が推奨されます。
露光係数により露光計で計測した値より「1 2/3」レンズの絞り値を開けて(絞り値の数値を下げて)補正してください。


撮影イメージ

Cinestill 50D 撮影イメージ Cinestill 50D 撮影イメージ2
※クリックすると拡大します。



※冷蔵および冷凍保管したフィルムを使用または現像する際は、徐々に室温に戻してからお使い下さい。
※冷蔵保管の場合で6時間以上、冷凍保管の場合で12時間以上、パッケージのまま放置してからご使用下さい。
※結露状態でご使用になると、乳剤面が張り付いたり、水滴痕が写り込んだりする事があります。
※包装は写真の通りプラスチックケースのみです。


フィルム種類 カラーネガフィルム
サイズ 35mm
現像方法 一般的なカラー現像 C-41
フィルム感度 ISO50/18°
原産国 米国製

※蔵CURAは、当製品の正規輸入代理店です。

※予告なく仕様が変更になる場合がございます。

富岡の絹せっけんseric(セリック)